スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経営学で楽に高得点を取る方法-1

2009年度の本試験における、
「色々な予備校のテキストを合体する作戦!」
で手ごたえは感じたものの
前述したとおり、本試験では未知の論点が出てしまったわけです。

例えば、顧客管理だったかの問題で、
「F とは何を意味するか?」という問題です。

適当に「フリークエンシー?」と思って書いたら当たってましたが、
試験委員は何をよりどころに出題しているのだろうか?
勉強しようのない論点を出題するのだろうか?

ちょっと前までは、
試験委員の研究分野からの出題が多かったようですが、
それでは勉強のしようがない。
まあ、みんなが出来なければ
埋没問題になるから気にする必要はないのでしょうが。

そうこうしているなかで、ちょっと大きめの本屋にいったのです。
「経営学コーナーって結構でかいなー。」
とか思って見てみると、



とか並んでるじゃないですか。
ビックリして見てみると、
本試験に出ていたような内容は網羅しています!
試験委員も市販されているスタンダードなテキストなら、
出題範囲として参考にしやすいのでは?
予備校業者のテキストはさすがに参考にしないのかな?
これは買いじゃないか?と思ったのですが、
ちょっと読みにくかったので買いませんでした。

その後、もっと良いのを見つけました。
それもTACですよ!

spte-1.jpg
    2012年版! 

中小企業診断士 2012年度版 スピードテキスト 1 企業経営理論

新品価格
¥2,310から
(2012/4/19 16:42時点)


 

なぜ、会計士講座のテキストにはのせないのだろうか?
と思うくらい網羅性があります。

それもこの1冊のなかに試験範囲外のところものっているので、
ページ数はかなり少ないです。コンパクトな記述でまとまっています。
そして、索引がある!
spte-2.jpg



そして、さらに、
keiei.jpg
     2012年版!   




こちらも索引があり、2分冊なので網羅性はさらに高いですね。
私は持ち歩くことを考え、
TACのスピードテキストに、
クイックマスターの気になるところをコピーして貼ってました。
下の写真のような感じです。
結局、模試の時一回と、本試験のときしか持ち歩きませんでしたが・・
spte-4.jpg

結局、2010年度の本試験では
TACスピードテキストの一冊でも足りたような気がしますが、
網羅性を考えると、クイックマスターの2冊がおすすめです。

信ずるも信じないもあなた次第ですが、
2010年度はこれに気がついている人が少なくてラッキーでした。
皆がこのテキストを使っていたら、私もアドバンテージ取れなかったと思います。
例えば5月短答を受ける人でも、
短答後にこのテキストをやればかなりアドバンテージを取れると思います。
特に、短答まで租税・経営をやらずにいた人は
租税よりも経営のほうが得点率を上げやすいと思います。

自分自身、2009年の段階で気がつけば良かった・・・・


スポンサーサイト
スポンサードリンク
プロフィール

喜六

Author:喜六
2009年 短答合格後、退職 →
論文落ち → 無職専念
2010年 経営学・科目合格のみ
2011年三振しました。2012年6月現在も高齢無職です。


楽天
資格
Yahoo
カテゴリ
Google
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。