スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

論文試験のペン

ペンで悩んでいる人向けです。
悩みの無い人は見ないでください。
恥ずかしいので。

思えば、私より後に勉強を始めてあっさり2009年に合格してしまった知り合いは普通のドクター・グリップを使用してました。字がきれいなのがものすごく羨ましかった。

対して私はペンの持ち方が悪く、字が汚いうえにすぐ疲れてしまうということに気づき、いろいろ試行錯誤しました。大体、こんなに字を書くのは学生時代以来なのです。かなりの年数が経っています。

2009年は水性でサラサラ書ければ、疲れないのでは?と思い、
pen1.jpg
Dr.グリップの水性ペンを使用しました。しかし、これは修正テープの上からだと書きにくいのです。
2010年は使用者の多いジェットストリームに変えました。私は仕事で重いペンに慣れていたのでちょっと高いけど下の写真のやつに。
ペン先はなめらかに書ける0.7mmにしました。

pen2.jpg
2011年は結局コレです。pen3.jpg
ジェットストリームの一番安いやつに「プニュクリップ」をつけただけです。
結局これが一番疲れませんでした。ペン先は0.5mmに。
ただ、人それぞれのようです。
プニュクリップはちょっとした文具店で売っています。



AMAZON

右手用プニュグリップ RB007

新品価格
¥73から
(2012/6/10 23:10時点)


左手用プニュグリップ RB008

新品価格
¥74から
(2012/6/10 23:11時点)




楽天


スポンサーサイト
スポンサードリンク
プロフィール

喜六

Author:喜六
2009年 短答合格後、退職 →
論文落ち → 無職専念
2010年 経営学・科目合格のみ
2011年三振しました。2012年6月現在も高齢無職です。


楽天
資格
Yahoo
カテゴリ
Google
最新記事
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。